2017 再びくるもの
こんにちは!Lizです

しばらく放置していましたが元気です
兄上様からの年賀状は
いつも 兄様の名前しか書いていないんだけど
今回家族の名前が書いてあったのに
長女の名前がなくって焦りました

年賀状は毎年来てるから
不幸があったとも思えず
遠くの高校に行ったのかもとか
想像していましたが 考えても仕方ないので

数年ぶりに携帯電話にメールをしてみました
「新しい年賀ソフトにした 入れ忘れました」くらいの感じで返信が来た
いや、子どもやで忘れたらあかんでと思ったけど
ねぇ

というわけで
父の話に戻る

父のアル中 アル症はもう終わったに等しい
もう飲んでもない
旅行に行っても飲んでない
旅行の写真では お茶かウーロン茶になってる
父の兄弟の前でも「飲まない宣言」していたんで
それは大丈夫
よっぽど 痛風で辛い思いをしたんだろう

今は「肺がん」だ
2年前に発症した肺癌(腺がん)は
毎月の検査で 「大丈夫ですよ」と言われるづけてきた

しかし
2016年夏ごろに 声が出にくくなって
再度精密検査PET MRIなどを受けてみると
2.5センチほどのがんが 見つかった

前回のものはほぼなくなっていたのに
裏側に 新しくできていたらしい

血液検査でもわからなかったのかな

また抗がん剤との戦いが始まる
2016年12月から ほぼ毎月 しばらく通うことになる
2回目という精神的負担金銭的負担 大丈夫かなとは思うけどね

何やかんやでまた お金を貸すことになるんだけど
( ´ー`)フゥー...

お金の切れ目が命の切れ目らしいよ
お薬が高いんだってさ
何とかならんのかなぁ

痛みはあってもまだロキソニンでOKらしい
モルヒネになったら
あきらめないといけないかも

今は通院で治療することになったので
安心といえば安心だけど
声が出にくいのは 難儀だな

ともかく
肺の病気です
お正月には オロナミンC渡しました
次回は3月だな

それより たばこ やめればいいのにね

(*´∇`)ノシ





アル症さんのお話ではなくなってしまったけど
何かしら参考になりましたら
拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
誰が押したかはわからないですから
サクサクとどうぞ


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

[2017/01/03 18:53] | 肺の話 | コメント(0) | page top
<<浪費壁が治らない母 | ホーム | 20160921 忘れたい出来事>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
QLOOKアクセス解析